2019年01月: 娘のための洋裁日記

2019年01月31日

キュアセレーネ風衣装の材料

材料ですが、うっかり写真を撮り忘れてしまいました(´;Д;`)
スポンサーリンク



とりあえず記載しておきます。
ダイソー
フェルト 紫4枚
フェルト 白1枚
フェルト うす水色1枚
セリア
フェルト 濃い水色1枚(リボンに代用可能)

星用のフェルト黄少量
胸元飾りのフェルトピンク少量

ファスナー30cm1本
ギャザーとウエスト用のゴム

ダイソーキラキラチュール2m 水色 1つ
(オーバースカート下にキラキラをつけたい場合は2つ)

わかりづらくてごめんなさい!

追記
ダイソーの紫フェルトが廃盤になってしまったようです(´;Д;`)
セリアでも紫フェルトが売ってますのでそちらをお求めになった方が良いかと思います。
セリアはサイズが60×60なので余裕を持っての購入をオススメします。
スポンサーリンク



posted by さなママ at 11:06| Comment(11) | スタートゥインクルプリキュア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月30日

キュアセレーネ風衣装の作り方 そのC

続きです。長くなってごめんなさい。
スポンサーリンク



オーバースカートを付けていきます。
身頃は表、オーバースカートは裏向きで付けます。
中表に合わせてください。
BC1D0271-CBAB-43F1-9238-2E3DFD02411D.jpeg
この時、オーバースカートのがやや長めです。
オーバースカートの縫い目に合わせてタックを入れて長さを調整して下さい。
綺麗に仕上げるには
前中心と後ろ中心は待ち針を使ってしっかり止めて縫ってください。
そこがあっていれば他がズレていてもあまり気にならないと思います。

2F914CC2-E3A5-4A02-851D-7AA235DED7E8.jpeg
オーバースカートが付くと衣装が立ちます!
A57B2337-400F-455F-A419-754370914F26.jpeg
先端に星を付けていきます。(私の☆が下手くそ過ぎて型紙なしです)
4〜5cmサイズだとバランスが良いと思います。
今回は星をフェルトで切り出しましたが、星のパーツも売ってるようなのでそちらを使っても良いと思います。
672363B8-3D58-4473-A86F-0B5E42A29198.jpeg
腰周りの部分を縫いしろで繋げて1本にしていきます。

2B49E047-C5E0-46B0-B76E-A84F2866357A.jpeg32E31DDB-4A2A-43F7-B727-07A903AE5E72.jpeg
オーバースカートを繋げたラインと同じぐらいのところに付けていきます。
(写真撮り忘れてて後ろわかりづらくてごめんなさい)
後ろ、ファスナー部分にはかからないようにあけてます。
☆サイズ調整のポイント☆
身頃のサイズを縮めた方、同じようにこちらの部分も縮める必要があります。
縫いしろを少し多めにとって繋げてください。
4CE4192D-FF4F-4B87-A05B-5AE5DC38D403.jpeg
キラキラチュールを6つ折りにしてます。
5403B5C7-D03B-4E28-84FB-8A66AACB3096.jpeg
束ねてリボンなのしてグルーもしくは縫い付けでファスナー止まりの部分に付けます。
胸元とリボンのお花を付けたら完成です。
CFF22E16-EE42-4823-A53E-E4D730C61F3D.jpegEB5489F7-C775-4C83-84A3-0FB859B8C7D8.jpeg
パニエが洗濯中につき、また写真撮り直しまーす。

撮り直しのトルソー写真
D6DDEB52-D62D-4579-9354-CCC8228C759B.jpeg
スポンサーリンク


posted by さなママ at 23:34| Comment(3) | スタートゥインクルプリキュア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キュアセレーネ風衣装の作り方 そのB

続きです。
スポンサーリンク



袖を作っていきます。
少し難易度が高いです。
BB99F5CA-0D80-498D-ABFA-2A0656AF1A3D.jpeg
袖の型紙と20cmほど切り出したゴムを用意します。
ゴムをギャザー線に合わせて引っ張りながら縫っていきます。
またその反対側に濃い水色ライン1cmを縫います。
8671FE72-DEA7-4561-BD52-6D78E85F790C.jpeg
裏側がゴム、表側に水色ラインが来るパフスリーブになります。
縫いしろを合わせて中表にして袖を筒のようにします。
B1133D4D-7785-4DB0-A1D1-225D131C0DEC.jpeg
表に返すと袖になってます。
袖を身頃に付けていきます。
袖が広がるように、身頃よりも袖のラインの方が広くなっています。
E17BAA1A-2BEA-4E1F-BD9B-B84BF16EA4C3.jpeg494C4C9D-E432-4375-934D-1D786D3999DC.jpeg
袖は中表になるように
身頃は裏、袖は表で
この時、上側でタックを2箇所ほど入れて縫ってます。
慣れてないとやりづらいのでしっかり待ち針を止めてください。
1BFCA3A6-CD15-4A9F-8D59-99D245BCD917.jpeg
ちなみに、ミシンの手前の部分を外すと袖がすっぽり入ってやりやすいです。
また、この部分強度を上げるなら2重に縫うことをオススメします。

スポンサーリンク


posted by さなママ at 23:14| Comment(2) | スタートゥインクルプリキュア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサーリンク